11月16日は『自然薯の日』

11月16日は『自然薯の日』です。

冬が来るのにそなえて、体に良い自然薯を食べて体力をつけてもらおうと、自然薯の食事処「麦とろ童子」を営む清水元春氏が制定したものだそうです。
当店では、自園の畑にて栽培する自然薯「九千部朱薯」を使用したこだわりの自然薯料理を筥崎宮近く、懐かしき大正時代の町屋にて提供しております。